ヘッダー・サムネ・ロゴ作成のご相談はこちら ≫

中学生・高校生がネットで安全にお金を稼ぐ方法4選【アルバイト以外での稼ぎ方】

スポンサーリンク
IT・ビジネス
この記事は約6分で読めます。
おすん
おすん

時間や場所に縛られずに働いている
フリーランスデザイナーのおすん( @osunnotsubuyaki)です。

今は中学生・高校生でも成人以上に立派に稼ぐことができる時代です。

これだけインターネットが普及しているから、スマホ一台あれば中高生でも稼ぐことは可能ですよね。

マナブ@バンコク
@manabubannai
お金を稼ぐ能力は、努力を始めた日から成長すると思う。なので、Twitter界にいる「小学生ブロガー」とか「中学生ビジネスマン」とかって、ぶっちゃけ最強。
僕は過去の積み上げで勝てているけど、本質的な能力に差はないはず。なので年下とか関係なし。年下から学ばないと、加齢と共に、学習機会を失う
午前10:29 · 2020年2月27日·Twitter Web App

 

キメラゴン(@kimeragon01)さんは現在15歳で月収1000万円も稼いでます。(2020年2月23日現在)

キメラゴン
@kimeragon01
俺すごくない?

中学生で月1000万稼ぐとかすげくね?
午後7:25 · 2020年2月23日·Twitter for iPhone

 

キメラゴンくんは頭ひとつ飛び抜けてますが、中学生、高校生でも全然稼げるということがわかるし、これからは個人で稼ぐ力をつけて個人で稼いでいく時代です。

この記事では、アルバイトではなくアルバイトよりも効率よく稼ぐ方法をまとめました!

 この記事を読むメリット
  • 中高生がネットで稼げる方法がわかる
  • ネットで稼ぐ際の注意すべき点がわかる

 

SNSなどでもよくあるポイントサイトは労力の割にあまり稼げないのでおすすめしません!

おすん
おすん

効率も悪くて稼げないなんて骨折り損のくたびれ儲けです…

 

スポンサーリンク

中学生や高校生が稼ぐ方法その1:ライターなど文章を書く在宅ワーク

一番手軽に始められるのが文章を書くライターなどの在宅ワークです。

普段、学校でも文章を書き慣れていると思うので、始めるハードルは低いはず。

ネット上に仕事の案件が山ほどあるので、自分のできる範囲の案件を選ぶことができます。

 

その中のひとつに【 クラウドワークス 】というサービスがあります。

クラウドワークス公式サイトを見てみる

 

最低でも1記事500円くらいの仕事があり、慣れれば1時間くらいで作業が終わるので時給で計算すると500円ほどになります。

最低でも時給500円くらいなら稼げるようになりますし、いい文章が書ければどんどん給料は上がっていくので時給1000円、2000円も夢ではないです。

 

クラウドワークス公式サイトを見てみる

 

ただし、クラウドワークスは未成年の登録ができないので、このサービスを使うのであれば親の許可をとって保護者と一緒にやりましょう。

 

スポンサーリンク

中学生や高校生が稼ぐ方法その2:ブロガー(ブログアフィリエイト )

ブログを初める手順は2つ。カンタンに始められます!

 

 ブログの初め方
  1. はてなブログライブドアブログなどの無料ブログを開設。
  2. A8.net に無料登録して商品を紹介する

まずは はてなブログ などの無料ブログへの登録と、広告案件を紹介するために A8.net などのASPに登録する。これだけでブログアフィリエイトの準備が整います。

あとは記事を書いて商品を紹介するだけ。

クラウドワークス などで案件をこなして文章を書き慣れれば、ブログで稼ぐハードルもグッと下がるはずです。

A8.net公式サイトを見てみる

 

スポンサーリンク

中学生や高校生が稼ぐ方法その3:プログラミング

ライターやブロガーに比べて少しレベルが高いですが、プログラミングを学習すれば大きな金額を稼ぐことができます。

有名な話では、例えば堀江貴文さんは中学生のころ学習塾のシステム開発を手伝って数万円の給料をもらったそうです。

プログラマーは人材不足で、年収が高い仕事なので、社会人になってからでもいい仕事につけるでしょう。

最初の学習には努力が必要ですが、プログラミングを学ぶことができれば大きな金額を稼ぐことができるようになります。

通うことができない方にはオンラインのスクールもあるので、プログラミングができない方もまずは無料体験を受講してみるといいのではないでしょうか。

 

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

 

中学生や高校生が稼ぐ方法その4:動画編集

5Gの到来でYouTubeやTikTokといった動画の時代と言われるようになりました。

YouTuberが増え、動画コンテンツが増えると必然的に動画編集の作業も比例して需要が増えてきます。

ココナラで動画編集のサービスを出品できますし、サムネイルやチャンネルアート(YouTubeのヘッダー)も合わせて依頼してもらえればそれだけで数万の稼ぎになるはずです!

クラウドワークスでも動画編集の案件がかなりあります。

 

おすん
おすん

YouTuber人口もどんどん増えてるイメージもあるし、動画編集はこれからもっと需要が増えてきそう。

 

クラウドワークス公式サイトを見てみる

 

ココナラの無料会員登録はこちら

ココナラとクラウドワークスは未成年の登録ができないので、未成年者の会員登録は事前に親権者など法定代理人の同意が必要です。

まとめ:中学生や高校生が割と簡単に稼ぐ方法は全部で4つ

 

 中高生がネットで安全に稼げる方法はこちら
  • ライターとして文章を書く在宅ワークで稼ぐ
  • 無料で始められるブロガーで稼ぐ
  • 習得すれば仕事の幅が増えるプログラミングで稼ぐ
  • 動画の時代!需要過多な動画編集で稼ぐ

無料で始められてすぐに稼ぎになりそうな仕事としては、ライターとして文章を書くことで稼ぐのが一番手っ取り早くて効率的だと思います。

ブログアフィリエイトもいいですが、収益が出るまでに3ヶ月から半年ぐらい時間がかかるかもしれないので、すぐに稼ぎたい方にはおすすめできないですね。

動画編集はココナラやクラウドワークスに登録して、依頼がきたら無料アプリで編集することができます。

 

①ライターとして文章を書くことで稼ぐならクラウドワークス!

クラウドワークス公式サイトを見てみる

 

②ブログアフィリエイトで稼ぐなら無料ブログを開設してASPの登録をする!

はてなブログライブドアブログなどの無料ブログを開設、A8.net に無料登録して商品を紹介する。

A8.net公式サイトを見てみる

 

③オンラインスクールでプログラミングを学習して稼ぐ!

10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会

 

④これからは動画の時代!動画編集で稼ぐ!

ココナラクラウドワークスで動画編集の案件で稼ぐことができます。

動画編集の際にサムネイルやチャンネルアート(YouTubeのヘッダー)も合わせて依頼してもらえればそれだけで数万の稼ぎになります!

 

クラウドワークス公式サイトを見てみる

 

ココナラの無料会員登録はこちら

コメントはこちら ご質問・情報提供等ございましたらコメント欄に書き込んでください

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました