ヘッダー・サムネ・ロゴ作成のご相談はこちら ≫

【2020年最新】クラウドソーシングサービスのおすすめや特徴!メリットとデメリットを解説!

スポンサーリンク
フリーランス・副業
この記事は約8分で読めます。
おすん
おすん

時間や場所に縛られずに働いている
フリーランスデザイナーのおすん( @osunnotsubuyaki)です。

働き方改革の政策や副業解禁の流れが拡大したりと、フリーランスになる人が増えつつあるここ数年で日本の労働環境に多くの変化が起きています。

副業やフリーランスで案件を獲得するにあたって、多くの方が活用しているのがクラウドソーシングと呼ばれるサービスです。

 

男性
男性

クラウドソーシングサービスに興味があるけどまだ登録していない…

女性
女性

名前は知っているけど実際にどんなサービスなのかわからない…

という方もまだまだ多いはず。

実際にクラウドソーシングサービスで案件を取っている方も多くいます。

 

そこで今回は、クラウドソーシングサービスを利用したことがない方、利用して間もない方向けに、クラウドソーシングサービスについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

クラウドソーシングサービスとは?

クラウドソーシングとは、時間や場所にとらわれない働き方を希望する個人と企業をマッチングし、インターネット上で仕事を発注・受注できるサービスです。

案件は、アンケート回答のような簡単なものから、ライター、翻訳、デザイン、写真、システム開発などのホームページ作成などの高度なスキルを求められるものまで、その仕事内容は実にさまざまです。

総合的に案件を探せるサービスや、各分野ごとに分けたおすすめサービスがあるので紹介していきます。

 

おすん
おすん

ネット環境さえ整っていれば働けるので、育児休業中で外に働きに行けないママや副業したいサラリーマンなど、フリーランス以外からも注目を集めています。

 

スポンサーリンク

クラウドソーシングサービスのメリットとデメリット

どんなサービスでもメリットがあればデメリットもあります。

もちろんクラウドソーシングにもありますが、メリットとデメリットを知っておくだけでも自分にマッチしたサービスに登録することができます。

クラウドソーシングサービスのメリット

  • 時間や場所を選ばずに仕事をすることができる
  • 案件(仕事)が見つけやすくて選べる
  • クライアントからの未払いを防げる

メリットは大きく分けて3つあります。

時間や場所を選ばずに働くことができる、ネット環境さえ整っていれば誰でもできるというのは一番のメリットだと思います。

また、自分が仕事したい案件(仕事)はサイト内から見つければいいので、探す手間が省けます。

クライアントからの未払い問題も、サービスを運営している業者が一旦預かる場合がほとんどなので、未払い率はほとんどゼロに等しいかと思います。

クラウドソーシングサービスのデメリット

  • 手数料が高い(報酬が安い)
  • 仕事内容が文章だけだと理解しづらい
  • 形式によっては提案が採用されず、時間が無駄になる

デメリットも大きく分けて3つありますが、主なデメリットは手数料の高さです。

平均的には案件に対して10〜20%の手数料ですが、高くて30%ぐらいの手数料を取られるサービスもあります。

仮に3,000円の案件だと、手数料が-1,000円で、手元に入るのが2,000円といった感じです。

また、基本的にクラウドソーシングサイト内で案件を完結するので、テキスト(チャット)でやり取りすることがほとんどです。

そのため、文章力が乏しい方だと意味や内容がうまく伝わらず、コミュニケーション不足になることも多いです。

 

メリットとデメリットを大きく分けて説明しましたが、ここからおすすめのクラウドソーシングサービスをご紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめのクラウドソーシングサービス

国内最大級!CrowdWorks(クラウドワークス)

国内最大級のクラウドソーシングのひとつで、総合型に分類されます。

仕事の取り扱い分野は非常に幅広く、クライアントのなかには誰もが知る大手企業も。

 

手数料は、受注額によって以下のように変わります。

手数料一覧
10万円以下の部分報酬の20%
10万円超~20万円以下の部分報酬の10%
20万円超の部分報酬の 5%
タスク報酬の20%

 

注意するのは、10万円より多く受注したときの計算方法です。

たとえば50万円の仕事を受注したとき、手数料を「50万円×5%=25,000円」と計算してしまうのは誤り。

正しくは、次のように計算します。

「10万円以下の部分(10万円):10万円×20%=20,000円
10万円超~20万円以下の部分(10万円):10万円×10%=10,000円
20万円以上の部分(30万円):30万円×5%=15,000円
合計:20,000+10,000+15,000=45,000円」

CrowdWorksに限らず、国内クラウドソーシングのほとんどでこの計算方式を採用するので、覚えておきましょう。

 

公式サイトを見てみる

 

案件が豊富!Lancers(ランサーズ)

CrowdWorks同様、国内最大級のクラウドソーシングサービスで、ランサーズも総合型に分類されます。

 

クラウドワークスとランサーズはどちらがいいのか?と気になる方も多いと思いますが、結論から言うとどっちもおすすめです!

ジャンルや案件数、手数料や依頼形式までほとんど変わりはないので、登録後に使いやすいほうを継続して使っていけばいいと思います。

 

公式サイトを見てみる

 

自分のスキルや得意なことを販売できる!ココナラ(coconala)

自分のスキルや得意なことを販売できるクラウドソーシングサービス。

出品できるサービスは豊富で、

  • デザインやイラスト
  • 翻訳
  • ライティング
  • 悩み相談
  • 動画編集

などなど、かなりの種類のサービスがあるので、自分が得意とするものを出品できるのではないでしょうか?

僕もデザインのサービスを出品していて、月に10万以上は稼いでます。

 

ココナラで売れない?5ヶ月間出品してみた売上金額を画像付きで報告!

ココナラで売れない?5ヶ月間出品してみた売上金額を画像付きで公開!【売れるための対策は10項目】

 

公式サイトを見てみる

 

手数料業界最安!Bizseek(ビズシーク)

システム手数料業界最安のBizseek(ビズシーク)。

Webデザインやライティング、レビュー投稿などの軽作業まで様々な案件を取り扱っています。

 

手数料は業界最安で以下の通りになります。

手数料一覧
10万円超の部分依頼金額の5%(税別)
10万円以下の部分依頼金額の10%(税別)

 

■計算例
1)1万円の依頼の場合:依頼金額10,000円-システム利用料1,000円=ワーカー報酬9,000円
(システム利用料計算式 10,000円×10% =1,000円)

2)30万円の依頼の場合:依頼金額300,000円-システム利用料20,000円=ワーカー報酬280,000円
(システム利用料計算式 100,000円×10% + 200,000円×5% =20,000円)
※計算例は、税金に関しての計算を除いた式となっております。

ご利用料金について

 

おすん
おすん

手数料をなるべく抑えたい!って方におすすめのサービスです。

 

公式サイトを見てみる

 

記事作成ならサグーワークス

サグーワークスはライティングに特化した国内最大級のクラウドソーシングサービスです。

依頼者との面倒なやり取りも間に入ってくれるので、記事作成のみに集中することができます。

2018年8月の時点で、ライター登録者数が19万人を突破しています。

ライティングにもチャレンジしてみたい方はぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

 

公式サイトを見てみる

 

クラウドソーシングサービスを利用する際の注意点

主な注意点をまとめてみたので、サービス利用時の参考にしていただければと思います。

手数料は?

ほとんどのサービスは10〜20%が平均的で、高くて30%ぐらいの手数料を取られるサービスもあります。

初心者でも簡単な作業があるか?

クラウドワークスランサーズなど、総合的なジャンルを扱うサイトであればすぐに取り掛かれる簡単な案件も豊富にあります。

受注までの流れは?

主に以下の3つの形式があります。

  • プロジェクト形式
  • タスク形式
  • コンペ形式

プロジェクト形式の特徴は、特定のメンバー(受注者)への依頼が可能です。

タスク形式の特徴は、公開状態で不特定多数のメンバーへの依頼が可能で、仕事は発注の際にクライアント(発注者)が作成する形になります。

コンペ形式の特徴は、公開状態で不特定多数のメンバーが提案した作品の中から気に入ったものを採用する形式です。

仕事の依頼形式について(プロジェクト形式、コンペ形式、タスク形式)

 

まとめ:クラウドソーシングサービスの特徴を理解して自分にあったサービスを利用しましょう

この記事でのまとめです。

  • クラウドソーシングサービスにはメリットもデメリットもある
  • サービスによって特徴や手数料が違う
  • 自分がやりやすいサービスを続けることが大事

どんなサービスにもメリットやデメリットがあります。

それぞれのサービスの特徴や手数料などを理解して、自分が一番使いやすくて稼ぎやすいサービスを見つけることが大事です。

 

▼ 副業で稼いでみたい方におすすめ ▼

コメントはこちら ご質問・情報提供等ございましたらコメント欄に書き込んでください

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました