〉ロゴや画像制作、執筆のご相談はコチラ

超便利!好きなWebサービスやサイトを無料でMacアプリに変える『Fluid』の使い方を解説!3つの手順で超カンタン!

ツール・サービス
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
男性
男性

MacアプリにないWebサービスをアプリにすることってできないのかな?

おすん
おすん

この記事を最後まで読んでいただければ、このような悩みを解決できます!

MacアプリにないWebサービスやサイトにアクセスするには、まずSafariやGoogle Chromeなどのブラウザを起動してからブックマークやURLを入力しないとアクセスすることができません。

しかもよく使うのにMacアプリがない場合は、ブラウザのタブで個別に管理しなきゃいけないから大変です。

人によって使うWebサービスやサイトは違いますが、毎日たくさんのものをいくつもタブで開いて管理するのは非常に大変。

けど、そんな悩みもこれから紹介する「Fluid」を使用すると、好きなWebサイトなどからReal Macアプリ(またはFluidアプリ)を作成して、Webサイトやサービスを効果的にOS Xのデスクトップアプリに変えることができます。

女性
女性

へぇ〜、便利そうだけど作成方法とかってけっこう面倒くさいんじゃないのかな?

おすん
おすん

そう思う方もいると思いますが、手順も3つだけだし、時間にして5分ぐらいあれば作れちゃいます!

カンタンにできる3つの手順はこんな感じ
  1. Fluidをインストール
  2. アプリ化したいサイトのアイコンを入手
  3. Fluidでアプリ化するための設定をする

手順はこれだけ!

あとはアプリ化したものを使うだけです!

カンタンだからすぐ終わります。

有料版もありますが、無料版で十分です。

おすん
おすん

以下でやり方を解説します!

スポンサーリンク

Webサイト(サービスでもOK)をMacアプリにする方法

Webサイト(WebページでもOK)をMacアプリにする方法
  • 手順1
    Fluidをインストールする

    まずはFluid公式サイトを開きます。

    すると、このTOP画面が出てきます。

    地球イラストがあるすぐ下の Free Downlord をクリック。
    ダウンロードが始まります。

    Fluidアプリがzip形式でダウンロードされるので、ダブルクリックして解凍します。

    解凍した地球儀アイコンの「Fluid.app」がFluidアプリになります。

    好きな場所に置いてアプリを実行します。(アプリケーションフォルダ内でOKです)

  • 手順2
    アプリ化したいサイトのアイコンを入手する

    アプリ化したいWebサイトのアイコンを入手します。

    この記事では、公式のMacアプリがないInstagramで試してみます。

    Instagram公式ロゴのダウンロードページを開きます。

    ⇒ Instagram公式ロゴダウンロードページはこちら

    少し下にスクロールすると、ブランドガイドラインとブランドアセットの項目が出てくるので、ガイドラインに同意したらチェックしてダウンロードをクリックしてください。

    モノクロもありますが、今回はカラーのアイコンを使います。

    おすん
    おすん

    他にもアプリにしたいサービスのアイコンが欲しい方は、公式アイコンのダウンロード先を一覧にまとめた記事を参考にしてみてください。

    チェック SNSや大手企業の公式アイコンがダウンロードできる一覧はこちら

  • 手順3
    Fluidでアプリ化するための設定をする

    FluidでInstagramをアプリ化していきます。

    まずはFluidを起動して各種設定をします。

    設定といっても4項目だけなのでカンタンです。

    入力する内容はこちら

  • URL
  • https://www.instagram.com/
  • Name
  • Instagram
  • Location
  • 好きな場所でOK。今回はアプリケーションに保存
  • Icon
  • 入手したInstagramアイコンを選択
  • 4つの項目をそれぞれ埋めたら「Create」をクリックしてMacアプリを作成します。

  • 完了
    アプリ化完了

    「Success!」のポップアップが表示されたらアプリ化が完了です!

  • Launch Now
  • アプリ化したInstagramを開く
  • Reveal in Finder
  • アプリ化したInstagramがあるフォルダを開く
  • OK
  • アプリ化完了の確認
おすん
おすん

あとはDockに入れておけばすぐに使えるのでおすすめです!

スポンサーリンク

まとめ:好きなサイトやサービスをMacでアプリ化して効率よく作業しよう

Macの無料アプリ「Fluid」で、Instagramをアプリ化して便利に使う方法を紹介しました。

今までは起動するまで3ステップだった…
  1. Webブラウザを起動する
  2. Instagramにログインする
  3. Instagramを使う

これからは1ステップで起動できます!
  1. Instagramのアイコンをクリックするだけで起動!

アプリ化したら、Instagramのアイコンをクリックするだけで起動するようになったからかなり効率的になりました!

おすん
おすん

大体がほとんど同じ操作で好きなWebサイトやサービスをアプリ化できますよ!

当ブログの情報が少しでも参考になった、問題解決したなど、皆さんのお役に立てれば嬉しく思います。

当ブログは “役に立つ記事を作り無料で公開すること” をモットーに、価値あるコンテンツ制作を目指して頑張ってます。

個人で運営しているブログになりますが、読者の皆様のご協力で継続できております。

「記事が面白かった」「役に立った」と思っていただけましたら、サポートいただけるととても励みになります。

以下のcodocというフォームからサイト支援のための投げ銭・メッセージ送信ができます。

アカウントをお持ちでない場合は「会員登録しないで決済」をクリックしていただければOKです。

\ ご質問はこちらから /
友だち追加
このブログの運営者

おすん( @osunnotsubuyaki
フリーランス歴5年のグラフィックデザイナー。
当ブログは2019年1月にスタートして、月間20万PV/10万円以上稼いでます。
詳しいプロフィール ≫
デザインのポートフォリオ ≫
‪✓ お問い合わせはこちら ≫

コメントはこちら

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました