ヘッダー画像・ロゴ作成はこちら ≫≫

【格安SIM】安さ優先なら【LINEモバイル】が断然おすすめ

スポンサーリンク
お金
この記事は約8分で読めます。

フリーランスでノマドライフを目指してる『おすん( @osunnotsubuyaki)』です。

格安SIMって安いみたいだけど、色々種類があってどれを選んでいいか迷っている方は多いと思います。

僕も実際にそうでした。

値段はどれが一番安いの?
通信速度はどれが早いの??

どれを選んでいいかわからないけど、毎月のスマホ代をとにかく安く抑えたいと考えてる方は

LINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルをおすすめする理由は、毎月の基本料金がとにかく安いことです。

 

この記事ではLINEモバイル

・特徴
料金プラン
・通信速度
・実際に使ってわかったメリットとデメリット

がわかります。契約を検討している方は、是非参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

1.大手キャリアからLINEモバイルへの乗り換え

これを見ている方の多くは、大手キャリアを契約中かと思います。

僕もLINEモバイルに切り替える前はソフトバンクを契約してました。

そのときの月々のスマホ代は約8,000円ほど。

スマホ代って結構バカにならないですよね。

毎月の固定費を見直してく中で、大きく見直しができる固定費がスマホ代でした。

さっそく見直そうとネットで格安SIMを調べると、かなりの種類があります。

まずどれを選べばいいのか悩みましたが、これは自分が一番何を優先するかに尽きます。

僕が一番優先したのがスマホ代を極力安く抑えたいことでした。

安く抑えるのはもちろんのこと、通信速度やその他のサービスなんかもなるべくよければという考えもありました。

そこで辿り着いたのがLINEモバイルです。

スポンサーリンク

2.LINEモバイルの特徴とメリット

毎月のスマホ料金が格段に安くなるのはもちろん、LINEモバイルならではの特徴とメリットがあります。

主要なSNS使用時のデータ消費ゼロ

LINE(プランによってLINE MUSICも含む)はもちろん、Twitter、Facebook、InstagramのSNSのデータ通信量がゼロです。

しかも通信速度制限がかかりません。

月の容量をオーバーして速度制限がかかっていても、LINE電話も画像・動画の送受信もSNSの利用も、データ通信量や制限を気にせず楽しめます。

すべての格安SIMのなかで唯一、「年齢認証」と「LINE ID検索」ができるんです。

 

ドコモとソフトバンクの2つの回線で日本全国広範囲の通信エリアをカバー

ドコモ回線かソフトバンク回線かを選ぶことができます。

選択できることによって、お住まいの地域の電波状況だったり使用したいスマホによってどちらを利用するか選択できるんです。

今使ってるiPhoneもそのまま使えます

難しい手順がなく、契約後に数日で届くSIMカードをiPhoneに挿入するだけで乗り換え完了なんです。

今ご使用中のiPhoneをそのまま使うなら、アプリのデータもそのままで電話番号ももちろんそのまま使い続けられます。

「いつでも電話」アプリで通話料が半額になる

LINEから提供されてる無料アプリ「いつでも電話」から発信するだけで、通常30/20円の通話料が半額の30/10になります。

もちろん月額利用料0で、使った分の通話料のみのお支払いです。

いつでも電話 - LINEモバイルの通話料がお得に -

いつでも電話 – LINEモバイルの通話料がお得に –
開発元:LINE MOBILE Corporation
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

3.終了日未定のキャンペーン中!!今なら月々300円から利用可能

現在、TVCM放映記念スペシャルキャンペーン中で、学生も大人もみんなスマホ基本料が300円から使えます。

300円でスマホが契約できちゃうわけです。ただし、

公式サイトを見ると、2018/11/7(水)~のキャンペーンで、終了日未定とのことです。キャンペーンを適用するには、キャンペーンの終了日までに利用開始日を迎えることが条件になります。

1年間でたったの14,420円

コミュニケーションフリーとは
LINE、Twitter、Facebook、Instagramのデータ通信量を消費しない
LINEモバイルで一番人気のプランです。

 

キャンペーン対象者
音声通話SIMを契約し、キャンペーン終了日までに利用開始日を迎えた方
キャンペーンを適用する場合、キャンペーン終了日(未定)までに利用開始日を迎える必要があるので、ご検討中の方は少しでもお得なうちに契約を済ませることをおすすめします。
音声通話SIMを契約し、2018/11/7(水)~キャンペーン終了日までの間に利用開始日を迎えた方

 

スポンサーリンク

4.格安な料金プランは全部で3つ

LINEモバイルの料金プランはシンプルで、全部で3つあります。

 

  1. LINEフリープラン(とにかく安く抑えたい方に)
  2. コミュニケーションフリープラン(SNSや動画をよく利用する方に)
  3. MUSIC+プラン(LINE MUSICをよく聞く方に)※1

※1 LINE MUSICとは、LINEが提供している音楽配信アプリです。

 

下記でひとつずつご説明します。

LINEフリープラン

LINEフリープラン
容量通常時キャンペーン適用時(3ヶ月間)
1GB1,200円300(月額)

LINEフリープランとは、「データ通信1GB」+「SMS」+「音声通話」に加え、「LINEアプリの利用時にデータ通信量が一切かからないプラン」です。

LINEフリープランはこんな方におすすめ!

とにかく毎月のスマホ代を安く抑えたい

LINEアプリ内の無料通話やトーク(メッセージ)をよく利用する

コミュニケーションプラン

コミュニケーションフリープラン
容量通常時キャンペーン適用時(3ヶ月間)
3GB1,690円300(月額)
5GB2,220円830(月額)
7GB2,880円1,490(月額)
10GB3,220円1,830(月額)

コミュニケーションフリープランとは、「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」といった主要なSNSがデータ通信量を消費しないで利用できます。

それに加えて「データ通信3・5・7・10GB」+「SMS」+「音声通話」ももちろん利用可能です。

コミュニケーションフリープランはこんな方におすすめ!

毎月のスマホ代を安く抑えたいし、SNSや動画も見たい

他のアプリやネットも見るから容量を選びたい

MUSIC+プラン

MUSIC+プラン
容量通常時キャンペーン適用時(3ヶ月間)
3GB2,390円1,000(月額)
5GB2,720円1,330(月額)
7GB3,280円1,890(月額)
10GB3,520円2,130(月額)

MUSIC+プランとは、上記のコミュニケーションフリープランに加えて、LINEが提供している音楽配信アプリ「LINE MUSIC」も聞けるプランです。

もちろん「データ通信3・5・7・10GB」+「SMS」+「音声通話」も利用可能です。

MUSIC+プランはこんな方におすすめ!

普段から音楽をよく聞く

SNSや動画もよく見る

 

その他のオプションや料金は下記になります。

その他LINEモバイルのオプション

その他のオプション・料金
通話料30秒/20円
いつでも電話アプリ(申込不要インストールのみ)から発信すると30秒/10円
10分電話かけ放題880円/月
LINE MUSIC750円/月
持込端末保障500円/月
端末保障450円/月
Wi-Fiオプション200円/月
ウイルスバスター420円/月
フィルタリングアプリ無料
いつでも電話アプリ無料

今だとキャンペーン中なので、3ヶ月間月額300円だそうです。(僕の契約時にはなかった…)
LINEモバイルのプランを3つ紹介しましたが、僕はとにかく安く抑えたかったので、LINEフリープランにしました。

どれを選んでも、大手キャリアより断然安いので、3ヶ月間割引のキャンペーン中に申し込んだほうがお得ですね。

 

 

スポンサーリンク

5.LINEモバイルの通信速度

気になるLINEモバイルの通信速度。

いくら安くても通信速度が遅かったら本来の機能を果たせないし意味ないですよね。

そこで下記のグラフをご覧ください。

上記のグラフは、過去1ヶ月間でのドコモ系格安SIM各社の速度を表したものです。

LINEモバイルは緑色の線ですが、価格が安いからといって極端に遅いわけでもないことがわかります。

上記グラフの数値は、第三者機関が公平に測定しているものですが、測定する場所であったり、測定する時間や端末、測定場所の環境等によって通信速度は影響されます。必ずしも上記グラフがすべて正しいとは限りませんのでご注意ください。

僕も実際に使っていて遅いと感じたことは今までないし、大手キャリアとの違いがわからないぐらいです。

昼の混雑時なんかでも特に感じなかったです。

ちなみに僕はソフトバンク回線を契約しています。

スポンサーリンク

6.LINEモバイルを使ってみてわかったメリットとデメリット

数ある格安SIMですが、その中でLINEモバイルを実際に使ってみてわかったことは、

毎月のスマホ代がとにかく安い!

今までのスマホ代は月に約8,000円でしたが、LINEモバイルに変えてからたったの1,200円になりました。

浮いた金額は、月々8,000円-1,200円=6,800円にもなります。

格安SIMでどのキャリアか迷ってると思いますが、スマホ代も格段に安くなって通信速度も気になるほどじゃない、もし少しぐらい遅くなることがあっても、6,800円も安くなることを考えたら全然問題じゃないです。

デメリットはというと、今のところ特に感じてないです。

もしもなにかデメリットを感じるようなことがあればすぐに追記したいと思います。

 

おすん
おすん

更新情報やブログには書かないこともツイッターで発信してます。よかったら覗いていただき親指が空いてたらいいねもください!

おすん( @osunnotsubuyaki

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました