ヘッダー・ロゴ作成のご相談はこちら ≫≫

失敗の受け止め方や恐れない方法をエジソンなど偉人から学ぶ【名言あり】

スポンサーリンク
ライフスタイル
この記事は約8分で読めます。

フリーランスデザイナーでノマドワーカーの『おすん( @osunnotsubuyaki)』です。

失敗をすることって誰しもが何度も何度も経験したことがあると思います。

失敗を繰り返すとそれ以上続ける意欲がなくなって諦めてしまうことで『失敗』となりますよね?

諦めなければ『失敗』ではないわけで、失敗した原因にあれこれ理由を付け足してやらない理由を作ってるにすぎないだけです。

つまり失敗した後の考え方次第で継続することができるようになり、成功までの構築ができるというわけです。

誰もが知ってる偉人達も、誰が見ても失敗と思えることを受容せずに継続して成し遂げたという事実があります。

普通に生きてたら継続して成功した体験って色々あるはずです。

例えば赤ちゃんが歩けるようになるまでは、何度も転んでは立ち上がる反復行動を続けた結果、歩行することができるようになります。

失敗したことを受容せずに、むしろ失敗したことで成功に一歩ずつ近づいてると思えば続ける意欲もなくなりません。

なにごとも考え方ひとつだと思うので、マインドセットする方法をこの記事で紹介したいと思います。

おすん
おすん

この記事はこんな方に読んでもらいたいです!

  • 何度も失敗してやる気が出ない方
  • 継続し続けるマインドを知りたい方
  • 偉人の名言から学んで元気を取り戻したい方

ここから好きなとこに飛べます。

スポンサーリンク

失敗は成功するための土台作り

失敗が続くとやる気がなくなったり嫌な気持ちになって落ち込みます。

僕も過去には落ち込んでばかりいました。

失敗=悪いことってどうしても連想されがちですが、僕は違います。というか考え方を変えました。

何度も何度も失敗を繰り返すと「これは自分にはできない事なんだな」って、やりたくない原因を自分に言い聞かせて諦めてましたが、「もうダメだ」と諦めたときにその行動したことが『失敗』として確定されます。

 

けど偉人は違います。

世界中で知らない人はいないほど有名なトーマス・エジソンの言葉で、

「失敗するたびに成功に一歩一歩近づいてると思った」

という名言がありますが、これは“多くの失敗を重ねるほど成功に近づく”ということですよね。

おすん
おすん

エジソンは鉄のハートと、コルセットで首を固定されてるんじゃないかってぐらい超前向きですが笑

電気がなかった時代に電気という前代未聞の発明をした要因は単純に諦めなかったからです。

つまり失敗は成功するための土台作りと考えれば、失敗しても気持ちに余裕が生まれて切り替えがスムーズになります。

失敗を繰り返しても諦めない権威あるエジソンの思考をマネすればいいのでは?と単純な僕は思いました笑

Appleの創業者であるスティーブ・ジョブズの名言で、

「優れた芸術家はまねをし、偉大な芸術家は盗む」

という言葉がありますが、成功者たちのマインドをマネすれば諦めずに成功するマインドが作れるはずです。

スポンサーリンク

失敗は方法論の誤りを告げるメッセージ

失敗するとどうしても落ち込みがちですがポジティブに考えると、失敗したことはその方法が誤ってますよ!っていう警告だったり、それ以上失敗しないためのメッセージだと思います。

成功させようとしてることが仮に10パターンのやり方があるとして、9パターンを失敗しても最後の1パターンがうまくいけば、それが成功であると同時に、失敗だと思っていた9パターンは実は失敗ではなく「やり方が違ってますよ」って意味に変わります。

これって考え方次第でどうにでもなるのですが、失敗は方法論の誤りを告げるメッセージとして思考を変えると、必ずしも『失敗=悪いこと』っていう考えではなくなります。

失敗の本質は考え方を変えるだけで、『失敗=悪いこと』ではなく『失敗=良いこと』なのかもしれないと思いませんか?

全部が全部そうだとは思いませんが、そういう考え方も一理あると思います。

ダメだった方法がわかればそのやり方はやめる。二度と繰り返さない。無駄な努力がひとつ排除されることであり、それを繰り返すことで次第に成功に近づくことにほかならないというわけです。

エジソンが白熱電球を発明した際に失敗した回数は一万回と言われてます。(数えてたのかなと思いますが…)

電球の発光体である『フィラメント』という材質に辿り着くまでにかなり苦労したそうです。

おすん
おすん

一万回の失敗なんて苦労って言葉だけじゃ片付けられない気が……

あれこれ試しまくって失敗続き。だけど一万回の間違ったやり方をして見事に現代の電球に通じる材質に巡り合うことができたわけです。

一万回の失敗って一日一回失敗したとしても27年かかるわけですが、そんな長い期間、失敗し続けられますか?笑

おすん
おすん

赤ちゃんが27歳のおとなになってるわけで…「お父さんまだ同じことやってるの?」なんて言われそうなわけで…

▼ マインドセットや思考について書いてあるおすすめ本 ▼
スポンサーリンク

失敗を恐れない偉人の名言集

いくつか励みになるような失敗を恐れない偉人の名言を僕の独断と偏見で厳選したものをご紹介します。

この言葉から元気になったり何かを感じていただければと思います!

トーマス・エジソン(1847年~1931年)米国の発明家、起業家

私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

私たちの最大の弱点は諦めることにある。

成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。

困るということは、次の新しい世界を発見する扉である。

失敗したわけではない。

それを誤りだと言ってはいけない。

勉強したのだと言いたまえ。

ほとんどすべての人間は、もうこれ以上アイデアを考えるのは不可能だというところまで行きつき、そこでやる気をなくしてしまう。

勝負はそこからだというのに。

人生に失敗した人の多くは、諦めたときに自分がどれほど成功に近づいていたか気づかなかった人たちだ。

ネルソン・マンデラ(1918~2013)南アフリカ共和国の政治家

なにごとも 成功するまでは 不可能に思えるものである

生きるうえで最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない。

転ぶたびに起き上がり続けることにある。

本田 宗一郎(1906~1991)本田技研工業(HONDA)創業者

少しでも興味を持ったこと、やってみたいと思ったことは、結果はともあれ手を付けてみよう。

幸福の芽は、そこから芽生え始める。

松下幸之助(1894~1989)パナソニック(旧松下電器)創業者

いくつになってもわからないのが人生というものである。世の中というものである。

それなら手さぐりで歩むほか道はあるまい。わからない人生を、わかったようなつもりで歩むことほど危険なことはない。

マリリン・モンロー 女優

たとえ100人の専門家が、「あなたには才能がない」と言ったとしても、その人たち全員が間違っているかもしれないじゃないですか。

フジ子・ヘミング ピアニスト

目の前にある現実だけを見て、幸福だとか不幸だとかを判断してはいけない。

その時は不幸だと思っていたことが、後で考えてみると、より大きな幸福のために必要だったということがよくあるの。

新渡戸稲造 農業者・教育者(5000円札のモデル)

自分が生まれてきたときより死に至るまで、周囲の人が少しなりとも良くなれば、それで生まれた甲斐があるというものだ。

川端康成 『掌の小説』著者 新潮文庫

一生の間に一人の人間でも幸福にすることが出来れば自分の幸福なのだ。

高橋 尚子 マラソン選手

痛い目にあったとしても、失敗すらできない人生よりずっと楽しい。

シェイクスピア(1564~1616)英国の劇作家、詩人

成し遂げんとした志をただ一回の敗北によって捨ててはいけない。

マーク・トウェイン 作家

やったことは、例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。

しかし、やらなかったことは、20年後には、後悔するだけだ。

フレデリック・ラングブリッジ

二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めた。

一人は泥を見た。

一人は星を見た。

マヤ・アンジェロウ 作家

夢を追って、失敗してもいいじゃない。それでも何とかなるものよ。

ウィリアム・シェイクスピア

世の中には幸も不幸もない。ただ、考え方でどうにでもなるのだ。

イギリスのことわざ

つまずきは、転落を防いでくれる。

ボブ・マーリー ミュージシャン

後ろ向きなやり方では、とても生きてはいけないよ。

わかるかい。前向きに進むんだ。毎日が新しい日なんだから。

ヘンリー・デイヴィット・ソロー アメリカの作家・思想家・詩人

すべての不幸は未来への踏み台にすぎない。

 

おすん
おすん

エジソンを筆頭に、世界中の偉人たちは“人生で失敗したことがない”んだと思います笑

けど改めて読むと元気が出るなぁ~!

偉人の名言集をまとめた記事も合わせて読んでみてください。

参考 【 モチベーションが上がらない時に見てほしい偉人の言葉・名言集 】

スポンサーリンク

まとめ:失敗の受け止め方や恐れない方法は失敗を失敗として考えないことが大事

この記事のまとめです。

失敗自体を成功するまでの土台作りにしたり、方法論の誤りを告げるメッセージとして考え方を変えると、失敗することが一概にも悪いことではなくなります。

おすん
おすん

そこで諦めちゃったらダメですけどね……

成功に近い人は失敗を恐れない人であり、成功に遠い人は失敗を恐れる人、失敗を失敗と思ってしまう『失敗の本質』がわかってない人だと思います。

失敗ばかりしてるのに懲りずに何かを始める人をバカにしがちですが、失敗学の立場から考えると「多くの失敗を重ねるほど成功に近づく」わけです。

おすん
おすん

僕は失敗を恐れずにこれからも色んなことにチャレンジしたいと思ってます!

マインドセットや思考について読みやすくてわかりやすいおすすめ本なのでぜひ読んでみてください。

参考 【 モチベーションが上がらない時に見てほしい偉人の言葉・名言集 】

おすん
おすん

更新情報やブログ、IT、デザインのことをツイッターで発信してます。よかったらフォローしてください!

おすん( @osunnotsubuyaki

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました